育てやすいお花|初心者でもラクラクガーデニング|お庭いじりの醍醐味を味わおう

初心者でもラクラクガーデニング|お庭いじりの醍醐味を味わおう

園芸道具

育てやすいお花

お花

初心者が初めて、花の種から育てるのは難しいと感じている方は多くいるのではないでしょうか。しかし、育てやすいお花を見つけて育てることで、初心者でも綺麗なお花を咲かせることができます。その為にも、育てやすい花の種や育て方について勉強しておきましょう。花の種から育てる場合には、ポットに種をまく方法と地面に直接種をまく方法があります。しかし、お花の成長に合わせて育てていくためにもポットから移して植える場合には、成長のことを考えて地面に直まきする方が後々苦労することなくお花を育てることができます。お花の種類によって変わりますが、種まきをする際には、間隔をあけて種をまく必要があります。なぜなら、均等に栄養や水分を与えるために間隔あける必要があるからです。また、成長するにあたって隣同士のお花が均等に咲いている方が綺麗に見せることができます。お花の種を地面に直接まく際には、地面の土を十分に耕しておきましょう。耕すことによって、雑草やいらない石などをあらかじめ取っておくと、お花の種が成長する際に根を広く伸ばしやすくなります。お花の種の種類の中には、表面の皮が固い物や、綿毛でおおわれている物があるので、その場合は成長を促すためにも下処理をしなければならないので気をつけましょう。下処理に関しては、ネットや購入先の店員に聞いてみてください。初心者でも簡単に育てることができる種類のお花の種は、袋の後ろに育て方を丁寧に記載しているので、記載されている育て方に従ってお花の種を育ててみてください。